Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.8.16 切りグラフプロジェクト  in DADA CAFE

ひきつづき
DADA CAFEでの上映会の模様を

ちゃんと切りグラ付箋を展示するというのは今回が初めて。
いろいろ勉強になりました。
ストーリーのあるものが効果的という結果に。
しかし、ストーリーがあるものってどうしても映画になりますが
最近の映画は引きの画がないので昔の映画じゃないと無理かな。

今回の上映会で出会った
Kino Iglu(キノイグルー)さんはその名前をアキ・カウリスマキにつけてもらったそうです。 すごく膨大な映画を記憶されているので、映画の内容を話すとタイトルがすぐでてくる
すごいお二人です。 映画のセレクトも秀逸ですね。
素敵なお二人です。
kokoroを経営されている大橋さんはケーキを説明するときにすごく、おいしそうに説明するので是非千葉のお店に行ってみたくなりました。
ケーキの新作ができるとブログにアップするそうなので、是非ブログをチェックしてみてください。
写真にはつねにブタの置物が置いてあるのもポイントです。


IMG_3093 のコピー

IMG_3092 のコピー

IMG_3087 のコピー

IMG_3086 のコピー

-------------------------------------------------------------------
※切りグラフ プロジェクト『切りグラ付箋』(改名)

この「切りグラ付箋」プロジェクトでは付箋で作った彫刻を
でかけた場所にこっそりと置いて写真を撮ります。
その後、付箋をそのままそこに置いて行きます。
お店のひとが見つけてゴミとして捨ててしまうのも運命。
その後に来たお客がみつけて持ち帰るのも運命。
誰にも気づかれずそこにずっとあるのもまた運命。

街でみつけたとか、手に入れたという情報がありましたら
BBSかメールでお知らせください。なにもでませんが・・・
killigraph@za2.so-net.ne.jp
よろしくお願いいたします

-------------------------------------------------------------------

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。