Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[C165] app for android

I feel this is one of the most vital facts for me. And i'm glad reading your write-up. But wanna remark on some general issues, The web page style is superb, the articles is seriously fantastic :D. Good job, cheers.

[C335] reseller web hosting

The incredibly heart of your writing whilst appearing reasonable originally, did not settle appropriately with me personally following some time. Someplace throughout the sentences you really managed to create me a believer but only for a short whilst. I nevertheless have got a issue with your leaps in logic and you might do nicely to fill in those breaks. In case you really can accomplish that, I could surely be fascinated.

2009.5.8 Calo Bookshop & Cafe / Calo Gallery in 大阪肥後橋

IMIというアートとメディアに関する学校のようなところに行っていたとき
そこの事務局にいた石川さんがそこを辞めたあと書店務めを経て立ち上げた
本屋とギャラリーとカフェが一緒になったお店
Calo Bookshop & Cafe / Calo Gallery」。
ここをほとんど一人できりもりしているのがすごいです。
一人できりもりしているお店って食事とかトイレとかどうしてるのか気になります。
でも、ここにくると欲しくなる本が必ずあるのでなにかしら買ってしまいます。

本のセレクトも素敵だし、店の雰囲気もシンプルで無駄がない。
ギャラリースペースも調度いいスペースのような気がします。

今回の目当ては池田朗子さんという写真家の本です。
以前、ここで展覧会をしたと言っていたので、きっと作品集などあると思い
寄ってみました。その池田さんの写真とは写真に切れ目を入れ
立ち上げてジオラマチックにするというものなのですが
これが立版古を元に発想されたものだということで
切りグラ付箋も“立版古”を原点にしているということもあって
以前から気になっていました。

ということで、もちろんここにも切りグラ付箋を置いていかないといけないでしょう。

IMG_4992 のコピー

IMG_4990 のコピー

スポンサーサイト

[C165] app for android

I feel this is one of the most vital facts for me. And i'm glad reading your write-up. But wanna remark on some general issues, The web page style is superb, the articles is seriously fantastic :D. Good job, cheers.

[C335] reseller web hosting

The incredibly heart of your writing whilst appearing reasonable originally, did not settle appropriately with me personally following some time. Someplace throughout the sentences you really managed to create me a believer but only for a short whilst. I nevertheless have got a issue with your leaps in logic and you might do nicely to fill in those breaks. In case you really can accomplish that, I could surely be fascinated.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。