Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.5.10 san cafe in 三軒茶屋

もうかれこれカフェブームの到来というのが10年くらい前の話でしょうか?
当時は乱立するカフェに味をもとめるのかインテリアをもとめるのか
それともコーヒーのクオリティを求めるのか・・・
そのどれもを取りそろえているカフェというのはなかなか存在しないもので
個人店のみならず、チェーン展開するどうでもいいカフェもかなり出てきて
そのほとんどが大味で誰が作っても一緒のような味のメニューや、ゆっくりしたいのに
人が多すぎてゆっくりできず、かなりうるさい環境の店や隣の席とくっつきすぎていたり
なんかどれもリピートしたくなるような店はありませんでしたね。

さすがに、最近ではそんな店も少なくはなってきていますが
それぞれの個性というものが求められてる時代でもまたあります。

ここ「san cafe」は構造上半地下になっているお店で店内のインテリアもすっきりしていて
広々としているし、半地下状態の窓には多肉植物が
ならべられていてかわいかったりします。
プリンを注文したらカレーに使うようなスプーンがでてきて
なんで?とおもったら、すごく巨大なプリンが。
母親が作ったような手作り感のあるプリンでした。

巨大プリンの想い出とこの店のことはちゃんとインプットしました。


IMG_5003 のコピー

IMG_5001 のコピー

私信:鈴木さん多肉植物ですよ。ブームですよ!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。