Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.4.2 ハートロッカー

映画の日はいいですね。
1000円で映画が観られるから。
しかし、ひまなもんで「ハートロッカー」と「アイガー北壁」をはしごしてきました。
どちらも傑作です。でも男の子向き。
浦沢直樹のマンガで「パイナップルアーミー」や「マスターキートン」が
爆弾処理技術のエピソードがいつくも描いていて、爆弾処理技術の実態を知ってから
そんな映画ができないものかと期待しつづけていたら、やっと出てきたという感じ
昔、ジェフ・ブリッジス主演の「ブローンアウェイ」という警察の爆弾処理班の映画が
ありましたがラストがクソみたいな映画でかなりがっかりした。
そんなクソ映画にがっかりしてから10年以上たって、ようやく出てきた作品に
そりゃあ期待値もあがります! で、その期待を超える作品だったので本当に満足!

ということでハートロッカー付せん

でも、防爆服がごつすぎてシルエットが変でした。
難しいなあこのてのシルエットは。


IMG_7172 のコピー
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。